latest update 03/06/2009 9:28 am
 1930s「 GRIZZLY JACKET , MADE IN MILWAUKEE 」  
   SIZE : unknown (38) / 実寸 (外寸) : 肩幅45cm, 着丈58cm, 身幅50cm, 袖丈60cm  
  【SOLD】
<< Back to
Previous
Page
■いまやアメリカでも絶滅状態で入手困難な価値ある30年代のグリズリージャケット。身頃にムートンを組み合わせたつくりから通称「熊ジャン」と呼ばれ、非常に独特な風貌が魅力、着用すると非凡でゴージャス感が際立ちます。肉厚なホースハイドレザーにシープスキンのムートンを組み合わせた絶品の一着。マイナーブランドの「Glove-Flex SPORTSWEAR」で、熊ジャンにが多くみられる「Laskinlamb」に比べてホースハイドも上質で肉厚です。ファスナーはタロン製の隠しハトメ、襟元にチンスト、ライニングはウール地のチェック、袖の内側はコットン生地で袖口にはウールリブが付きます。左ポケット内側にはユニオンチケット付き、ミルウォーキー製という表記が時代を感じます。全てにおいて、ここまで状態の良い「グリズリージャケット」はなかなか出てきません。 襟の折り返し箇所にわずかにムートンの擦れがあり、ベルトの金具にわずかなサビがみられるものの、ボタン欠品なし、ファスナー良好。チェックのウール生地のライニングにも虫食いなく、ムートン・レザーともに70年の経過を感じさせない極上コンディションです。(画像計12枚)
Copyright (C) 2006-2009 SIDEWINDER, All rights reserved.